わかれば簡単フリーランスなら知っておくべき税金や節税対策! 具体的な節税方法計や計算方法も解説!
フレッツ光おすすめプロバイダ8選とフレッツ光からの転用のメリットデメリットまとめ
遅い回線は簡単に速くできる!インターネットの回線速度を速くする方法まとめ 
DMM光のネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!
So-net光プラスのネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!
ニフティ光のネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!
メガエッグ光のネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!
ぷらら光のネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!
SoftBank光のネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!
SoftBank Airのネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!
ドコモ光のネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!
コミュファ光のネット回線は安い?速いか遅いか速度を比較!料金や割引キャンペーン・契約メリットデメリットも口コミ調査!

アプキャリについて

アプキャリはフリーランスでエンジニアやデザイナへの転職を希望の方にWeb転職やIT転職、さらに就職や転職活動のありとあらゆる情報をあなたのために発信するサイトです。

アプキャリでは、管理人が経験してきた転職ノウハウを惜しみなくご提供していきます。

また現役のエンジニアやキャリアアドバイザーなどプロの執筆者があなたのためのキャリアプランをご提案!

アプキャリにご来訪いただいたあなたのためだけに、本当は教えたくないような「ここだけ」の業界裏話や裏技的なノウハウも展開します。

⇒おすすめ転職エージェントをすぐ見る

職業別の転職

SE・プログラマー転職

WEBデザイナー転職

フリーランス転職

タイプ別のおすすめ転職記事

転職が未経験の方

フリーランスの方

仕事で悩んでるの方

プログラミングスクール選びで悩んでる方

転職エージェントの選び方と重視する項目

有名な転職エージェントを選べば心配ないと思っている方は要注意。

特にIT・Web系の転職サイトやエージェント選びにはコツがコツが必要なのです。

転職エージェントを選ぶ決めては以下の4つとなります。

転職エージェント選びのポイント
  • 求人量
  • 提案力
  • サポート力
  • 専門性

です。

まずはじめに求人量。

転職先が見つからなければ始まりませんので、できるだけ案件が豊富なサービスを選ぶのは必須です。

次に提案力。

いっけん求人量に目が行きがちですが、転職では提案力とサポート力が非常に重要。

あなたのスキルを最大限に引き出す提案ができるアドバイザーが担当になるかどうかで転職が成功するか失敗するかが決まります。

そしてサポート力。

もしあなたが転職やフリーランス化を検討している場合、現職を続けながら自分の力で再就職先を見つけることは時間的にも精神的にも厳しいはず。

その際一人で調べたりエントリーすることなく、アドバイザーにお任せするだけで、業側にあなたの特性を最大限に引き出した提案してくれるかがよりよい転職へのポイントとなるのです。

ここでサポート力の高い転職エージェントは、在職中でもきめ細やかな配慮や対応を欠かすことなく、親身にあなたの味方になってくれます。

最後に専門性。

IT・Web業界は専門的な知識がないと、自分にマッチした求人を見つけることが難しいといわれます。

SEといっても、多くの専門領域があり、単純にSEだから、なんでもできるわけではありません。専門性を持ち合わせたアドバイザーが在籍するエージェントを選ぶことで、提案のミスマッチも防げます。また、今のスキルをさらに高める現場を見つけてくれるでしょう。

おすすめ転職エージェント比較表

Attention: The internal data of table “1” is corrupted!

IT転職初心者でも安心!おすすめエージェントランキング

マイナビクリエーター

[colwrap]
[col2][/col2]
[col2]マイナビクリエーター評価
[/col2]
[/colwrap]

最大のポイント!
大手転職エージェント・総合型で大量の求人を取り扱いながらも、IT業界に特化したキャリアアドバイザーが在籍している・IT転職者のほとんどが使っている!
・案件数が業界No.1
・大手中小問わず数多くの企業あり!

総合おすすめ度:76pt/100
全体的なバランスに富んだ王道系エージェント。求人数がダントツであり、多くの案件に出会える

[colwrap]
[col2]マイナビ詳細[/col2]
[col2]無料会員登録[/col2]
[/colwrap]

レバテックキャリア

[colwrap]
[col2][/col2]
[col2]レバテック総合評価[/col2]
[/colwrap]

最大のポイント!

大手に引けを取らない求人数を取り扱うレバテックキャリア。企業別対策がポイントで、内定率は非常に高い実績

・大手IT系への転職に強い!
・専門スキルが高いアドバイザー多数
・自分にあった案件をとことん支援

総合おすすめ度:74pt/100

IT系でもっとも人気のある転職エージェントの一つ。多くの転職成功者を出している業界屈指の最強IT系エージェント

[colwrap]
[col2]レバテック詳細[/col2]
[col2]無料会員登録[/col2]
[/colwrap]

テッククリップス

[colwrap]
[col2]テッククリップス[/col2]
[col2]テッククリップス総合評価[/col2]
[/colwrap]

最大のポイント!
求人件数は非公開ということもあり、大手の転職エージェントよりは少なめと予想。ただし年収500万円以上の求人が8割以上という点、エンジニアのことを考えた良質な求人の多い・キャリアアップに最適
・技術力に自信があるならベスト
・年収300万アップも!

総合おすすめ度:68pt/100

IT・web系で自分の力を持て余していると感じているなら是非利用したいエージェント。高額案件多数でスキルにあった条件が見つかる

[colwrap]
[col2]テックリップス詳細[/col2]
[col2]無料会員登録[/col2]
[/colwrap]

[voice icon=”https://careeerup.net/wp-content/uploads/2018/07/upc.jpg” name=”アプキャリ” type=”l”]この3つのエージェントITに登録せずしてIT転職はきびしいと言えるほど確実に登録しておきたい王道の転職エージェント。あなた自身もまずはIT系専門エージェントから転職の基礎情報を学ぶことは必須です。[/voice]

転職エージェントはメリットだらけ!その理由

「転職したいけど何からどうしたらいいかわからない」
「仕事をしながらだと転職活動が全然進まない」
「エントリーはするものの転職先が決まらなくて焦る」

このような悩みを持った転職の最強の味方が「転職エージェント」です。

一言で言えば、いい人材を探している企業と、できるだけ自分の力を評価する会社を探している求職者をつなげる役目をしてくれるサービスです。

ここではそのメリットについてをわかりやすく解説します。

転職希望者にとっての最大のメリット

なんといっても、専門のアドバイザーが「無料」で適切な就職先を紹介してくれて、さらにエントリーまでもサポートしてくれることが最大のメリットでしょう。

就業しながら一人で転職活動を行うのは至難の業です。1人転職活動は時間がない中で焦って転職を急いでしまい、現職よりも悪い環境に再就職してしまう最悪のケースもあとを絶ちません。

転職エージェントを利用すれば、人生をよりよくする転職の機会を最大限に活かすことができるといっても過言ではありません。

多くの転職者を企業に送り届けたプロのアドバイザーが常にあなたの味方になってくれるのです。

しかもタダで。

これは利用しない手はないわけです!

採用側にもメリットがたくさんある!

転職エージェントから紹介された人材は、採用側にも大きなメリットをもたらします。

まずは、無駄な採用コストがかからないという点。

企業もできるだけいい人材をとりたいわけです。そのうえで、転職エージェント側がスキルにマッチングした人材のみをピックアップして紹介してくれるため、ペーパーテストや面談の回数をへらすことができて、採用コストを大幅に減らすことができるんです。

転職エージェントの仕組みとは?なぜ無料?

エージェント側は、優秀な人材を企業に紹介することで紹介料を謝礼として受け取ります。

そのおかげで求職者も無料で多くのサービスを利用できるわけです。

転職エージェントと転職サイトの違いを徹底比較!

特化型エージェントと総合型エージェントはどちらがいい?

転職エージェント詳しい比較表

転職エージェントのメリットとデメリット

転職エージェントが向いてる人・向いてない人

転職エージェントを利用した場合の流れ

転職エージェントQ&A

今の職場に疑問を持ったらすぐ転職のための行動しよう!

会社に会社をやめたいと相談した際に「あなたレベルでは次の転職先見つからない」といわれ、転職するか迷っているという話をよく聞きます。

冷静に考えてみてください。会社側としては、転職先が見つからないような能力のない人間が会社をやめてくれるなら大喜びですよね。

つまり会社側からの言葉は信じてはいけないのです。自分自身が転職を決意したら、迷わず次の就職先を見つけるために走り出しましょう!