J:COMは障害が多いという噂は本当?障害が起きた時の対処方法は?

アプキャリ

ケーブルテレビ、インターネット、電話、モバイル、電力サービスを提供している業界大手のJ:COM。

インターネット回線「J:COMネット」は料金プランも利用しやすい価格帯のものが多く、ケーブルテレビの専門チャンネルと一緒に契約するとお得になりますよ!と宣伝しているので利用を検討中という方も多いと思います。

ところが・・・

ネット上を見てみると、J:COMの障害に苦しんでいる人の声が続々と見つかるのです。どんな障害がどのくらいの頻度で起こっているのか、J:COMのネット回線を利用しようかなと考えている人は知っておくと良いと思います。J:COMの障害に関する口コミや情報をまとめたので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

J:COM利用者の口コミ

「テレビもネットも電話も電気もぜーんぶまとめるとお得!ってことで利用しているが、テレビが見れない、ネット繋がらない、電話も繋がらない事態が起こって本当に困った。まるで停電になったみたい。」

「通信速度は遅いし、不安定だと思う。早い時は下り20Mbpsくらい出ているのでまぁいいのだけど、遅いと5Mbpsくらいまで落ちてる。だからと言って料金が特別低いわけでもない。他に乗り換えようか考え中。」

「回線が度々切断されて困る。酷いと数時間ネットに繋がらない。J:COMのサポート情報を見ようと思ってサイトにアクセスしても情報載ってない。サポートに連絡しようとしても繋がらない。せめていつ頃復旧するのか見通しが立てばなぁ。」

口コミ総括

上で紹介した口コミは、膨大な数あるJ:COMに関する口コミのごくごく一部です。良い評価をしている口コミもたくさんありますので、気になる方は「J:COM 口コミ」で検索してみてください。

ただ、一部の口コミからはJ:COMが度々障害を起こしていて、ネットに繋がりにくくなったり完全にネットが遮断されてしまうトラブルが発生していることが分かります。障害情報や復旧の目処についての情報もきちんと公開されていることが少ないようなんです。そもそも、J:COMでネットも電話もテレビも全部まとめて契約しているという人は、障害が起きると電話・テレビ・ネットが全て使えなくなってしまうのでこれは不便極まりないですね。

数時間くらいで復旧すればまだ良い方で、中には1日〜3日間といった長期で障害に苦しめられたという人もいるようなのです。いまの時代、テレビや電話はもちろんですがインターネットに接続できないというのは死活問題ですから、そんなに度々障害を起こしているとなると・・・契約をためらってしまいますよね。

J:COM障害の頻度は?

SNSなどをみていると、障害が起きる時間帯に規則性は無いようです。決まった時間に起きやすいというものではなく、いつ何時障害が起こるか分からないというのはこれまた困ったものです

以前のある期間の障害情報をまとめたデータがあったので記載します。(J:COMが公表している障害情報です。)

障害が発生した日付 障害の影響を受けたサービス
3日 テレビ、インターネット、電話
5日 テレビ、インターネット、電話
5日 テレビ、インターネット、電話
6日 テレビ、インターネット、電話
7日 テレビ
8日 テレビ、インターネット、電話
10日 テレビ
11日 テレビ、インターネット、電話

10日間のデータですが、ほぼ毎日のように障害が起きていますね・・・。このデータからは障害が起きていた時間などは分かりませんが、1日に2回障害が起きている日もあります。これだけ障害が頻発しているとなると、SNSやネット上の口コミでJ:COMに対する批判や文句が多く投稿されるのもわかる気がしてしまいます。

J:COM障害を確認する方法は?

J:COMの障害やメンテナンスに関する情報はJ:COMホームページより確認できます。「障害・メンテナンス情報<全国>」というページを開くと、「現在の障害情報」の項目でいま現在障害が発生しているエリアや影響を受けているサービスが確認できます。

その下の「近日予定しているメンテナンス情報」の項目からは、今後行われるメンテナンスの開始予定日と終了予定日、エリア、対象のサービスが確認できます。

J:COM障害が起きた時の対処方法は?

結論から言うと、障害が起きた時にできることは何もありません。あるとすれば、とにかく復旧されるまで待つこと。1秒でも早く障害が解消されることを祈ることくらいですね。

障害が起こるとみんなが一斉にサポートへ連絡をするせいなのか、サポートに繋がりにくくなると言う口コミも複数見ますし、実際サポートと連絡が取れたからといってすぐにネットが繋がる方法を教えてもらえると言うことはありません。やはり待つしか無いのです。

サポート側が起こっている障害をまだ把握できていない場合もあるかもしれないので、ネットに不具合が生じたらJ:COMのツイッターアカウントにメッセージを送ってみると何か反応があるかもしれません。

障害が起こってしまった時の対処法というのは特にありませんが、起こる前には保存をマメに行うなど、障害が起きてしまった時のバックアップをしておくようにすると少し安心です。

J:COM選べる5つのコース

では、J:COMのネット回線サービスはいくらくらいなのか、5つのコースと月額料を見てみましょう。

  • 1Gコース

・スマートお得セレクトNET1G

Wi-Fi付き光1Gインターネット+専門チャンネル(37ch以上)

通常月額料7,400円→WEB限定スタート割適用で12ヶ月間5,500円/月

・スマートお得プラン1G(PHONEコース)電力セット

Wi-Fi付き光インターネット1G+通信費と電気代もお得!+専門チャンネル(89ch以上)

通常月額料9,800円→WEB限定スタート割適用で12ヶ月間7,400円/月

  • 320Mコース 月額6,000円
  • 120Mコース 月額5,500円
  • 12Mコース 月額3,980円
  • 1Mコース 月額2,980円

ここで紹介している月額料は、関東エリア・集合住宅でネット回線のみを契約した場合の料金例です。37ch以上または89ch以上の専門チャンネルとのセットプランや動画が楽しめるセットプランなども用意されています。

正直なところ、320M以下のコースはお勧めできません。320Mコースも専門チャンネルとのセットプランで3,900円くらいで契約できるものなどがありますが、どうせなら1Gコースで契約するのが良いと思います。

ただ、1Gコースは関西エリアでは非対応となっており、現在のところ1Gコースが利用できる地域は限られてしまっています。

この記事のまとめ

ネットやSNSでの口コミを見ていると、J:COMは度々障害を起こしているようです。障害が起きてしまったら自分ではどうしようもないので、焦ってパソコンの設定をいじったり、イライラしてパソコンを乱雑に扱うようなことはしないでください。スマートフォンからJ:COMのホームページにアクセスして、落ち着いて障害情報を確認するようにしましょう。

auユーザーはJ:COMを利用すると携帯料金が割引になるのでその点のお得感はありますが、auユーザーでない人は今の所 J:COMに申し込む大きなメリットは無い・・・かもしれませんね。auユーザーも、auひかりを利用すればそちらでお得になりますしね・・・。

というわけで、大きなおすすめポイントは無いかなぁ〜という感じなのですが、とはいえ

J:COMも業界大手の会社です。このまま頻発する障害を放置するようなことはしないでしょう。これからサービスがどんどん改善されていくことを祈るばかりです。